ホーチミン市の中心部に新オフィスオープン

2017年06月28日

lant

 

オルグロー・ラボ株式会社(本社:ベトナム・ホーチミン市、代表取締役社長:塩田英司)は、増え続けるラボ型開発の需要に応えるため、2017年6月1日(木)に新オフィスを増床いたしました。この新オフィスには、約30名が勤務可能です。

 

lant_2

 

新オフィスはホーチミン市内中心部1区ハイバーチュン通り56-58-60番地のLant Building 5階にあります。

 

住所:5F, Lant Building, 56-58-60 Hai Ba Trung Street, Ben Nghe Ward,
District 1, Ho Chi Minh City, Vietnam

 

ここは日本人街と呼ばれ、数多くの日本食レストランなどがお店を構えるレタントン通りと、ホーチミン市の銀座通りと呼ばれるドンコイ通りの両方から徒歩5分ほどの場所に位置しております。最近開業した高島屋も近くにあるなど、ホーチミン市の最も中心部になります。

 

一般的に、ラボ型開発はコスト削減を目的に、やや郊外に立地することが多いのですが、オルグロー・ラボ社はあえて市の中心部にラボ拠点を構えております。ラボ型開発はお客様に直接指示を出していただくため、出張でお越しになる機会も多く、近年の車の増加でますます道路混雑が激しくなっていることから、ホテルから徒歩圏内で日本人が訪問しやすく滞在しやすい環境を考慮しております。これによる値上げは実施せず、広告宣伝費など、お客様にとって不要なコストを可能な限り削減することで、業界最安値と利便性の両立を実現しております。

 

また、今回のオフィスはニーズ増大に合わせた増床であり、現在の1区ドンユー通り52番地(2F,3F Packsimex Building, 52 Dong Du Street, Ben Nghe Ward,
District 1, Ho Chi Minh City, Vietnam)の本社はそのまま維持されます。本社と新オフィス間は徒歩3分程度になります。

 

lant_3

 

お客さまが常駐される際にも快適にお過ごしいただけます。是非、視察のご要望に関しても常時受け付けておりますので、お気軽にご連絡いただければと存じます。
今後も更にお客様の満足度向上のため、サービス改善・スタッフの教育を行い、弊社ラボ型オフショアサービスを利用いただく企業様にとってなくてはならないパートナーになれるよう、日々企業努力して参ります。