image001
海外の多くの国々は、日本の国際免許があれば車などを運転することができます。しかしベトナムでは国際免許証の条約を結んでいないため、日本の国際免許証を持っていても運転ができません。

ベトナムでの無免許運転の罪は重く、場合によっては高額な罰金が科されることもありますので、何かを運転する場合はベトナム国内で免許を取得する、もしくは免許を書き換える必要があります。

日本で原付1種に相当する50㏄までのバイクであれば、無免許で乗ることができます。しかし基本的にベトナム国内で利用されているバイクは、100㏄以上のものが多いです。そのため、バイクを乗るにしても免許の所持は不可欠となります。

ベトナムで新しく免許を取得するには学科試験が必要になるのですが、すべてベトナム語で書かれているため外国人にとっては難しいといえるでしょう。しかし、日本の運転免許証を持っているのであれば簡単に書き換えることができます。

日本の普通車の運転免許証を持っているのであれば、175㏄以下のバイクの運転や定員9人以下、3500kgまでの普通車の免許が取得できます。それでは、免許の書き換えには何が必要なのでしょうか?

・申請書
・パスポート
・3か月以上のビザ
・証明写真5枚
・市役所などで公証をもらった日本の免許証の翻訳

交通局で申請書をもらい、市役所で日本の免許証の原本とコピーをもって翻訳をしてもらいましょう。翻訳した書類をもらい、その他の必要書類をそろえて交通局の窓口で提出すると、引換書をもらうことができます。次にその引換書をもって指定された日時に行けば、ベトナムの免許証を受け取ることができます。