image002

以前は、日本のパスポートを持っていればベトナムに何度入国をしても問題ありませんでした。例えばバックパッカーが、ホーチミンに入ってそこからカンボジア、タイ、ラオスを旅行してハノイから日本に帰る、といったルートも可能でした。しかし、現在はそれが不可能になっています。

 

ベトナムにビザなしで入国した日から、30日以内に再びベトナムに入国することはできません。よって、例えば上記のルートを2か月間かけてゆっくりと旅行するのであれば、ビザを取る必要はありません。しかし、1ヶ月以内にすべて回るという場合はビザの取得が必要になってきます。

 

ビザには様々なタイプがありますが、1回だけ利用できるシングルビザ、2回入国できるダブルビザなどが代表的なものです。ここで注意しなければならないのは、取得するのはシングルではなくダブルビザだという点です。シングルビザだと1回目の入国時に使わなければなりませんので、周辺国を回って再度入国するときにはノービザとなってしまうからです。

 

もしくは、ホーチミンを旅行してカンボジア、タイを旅行する際に、例えばタイのベトナム大使館でベトナムのシングルビザを取る、という方法でもよいでしょう。しかしこの方法は、ビザ取得のために足止めを食うことになりますので、事前にビザ取得中の過ごし方などの計画をたてておきましょう。