image001
日本では当たり前に利用しているようなものであっても、ベトナムに持ち込むことで犯罪、または罰金の対象となってしまうアイテムがあります。何気なく持ち込もうと思っていたものであっても空港でトラブルとなってしまう可能性がありますので、気を付けなければなりません。

例えば、麻薬や武器、爆発物、銃器や毒物などは一般常識として持ち込む方はいらっしゃらないのではないかと思います。日本でも所持しているだけで犯罪となってしまうものも多いですので、海外旅行の際にそのようなものは持っていかないでしょう。

ベトナムでは、卑猥な内容の雑誌やビデオテープ、DVDなどを国内に持ち込むのも禁じられています。旅行でそのようなものを持っていくことはないと思われている方も多いと思いますが、例えば空港で購入して飛行機内で読んでいた青年誌のグラビアなどがアウトになる可能性もあります。

日本人からすると普通の感覚でも、ベトナムでは卑猥なものとしてとらえられます。内容や量によって1000ドル以上の罰金を取られる可能性もありますので、疑われる可能性があるものは持ち込まないようにしましょう。