image001

ベトナムに入国する際には、ホーチミンかハノイの空港に降り立つ方がほとんどなのではないでしょうか?滞在が15日以内であれば、ベトナムのビザを取得する必要はありません。そのため、帰りのチケットを見せればすんなりとイミグレーションを通過することができるでしょう。

 

しかし、この帰りのチケットがない場合はイミグレーションの係員ともめることになります。どこの国に入国する際にも、基本的にはその国から出ることを証明するものをパスポートと一緒に提示しなければなりません。しかしそれが緩い国もありますし、ベトナムは緩いと思われがちです。

 

しかし、ベトナムでは基本的に帰りのチケットの提示が求められ、持っていないと最悪通してくれない危険性も出てきます。(通常は賄賂で解決します)Eチケットを携帯していなかったりトランクに詰めてしまっていたりすると、「なぜ持っていないんだ、金をくれればなんとかしてやる」と言ったことを平気で提案してきます。

 

無駄なトラブルを避けるためにも嫌な思いをしないためにも、ベトナム行きの飛行機に乗る前にベトナムから出国する証明書の携帯を確認しておきましょう。