2012

ベトナム人と話をしていると、良く聞こえなかったところ、もしくは理解できなかったところで「ハ?」「ハァ?」といった相づちが使われることが多いのではないかと思います。日本の感覚で考えると、「は?」と言われたら相手がイラついている、もしくはケンカを売られているといった印象を受けることになるでしょう。

 

しかし、ベトナム人の使う「ハ?」はそういったニュアンスを全く含んでいません。「何ですか?」と聞きなおしているだけであり、日本語の「はい?」「何ですか?」がベトナム語での「ハ?」にあたるというだけなのです。実際に、友人同士の会話だけではなく、フォーマルな場所でも普通に使われる言葉です。

 

ベトナム語がわからないと、ベトナム人の「ハ?」を聞いて不愉快な気分になったり、何怒ってるんだと不安になったりすることもあるのではないかと思います。しかし、ベトナム人に全くそんな気はありませんので誤解しないようにしてください。ベトナムの文化と一緒に、少しずつベトナム人の使う言葉も覚えていきましょう。