image001

あまり知られていないことかもしれませんが、ベトナムにも徴兵制度が存在します。具体的には、18歳から27歳の男性に2年の兵役義務が課せられます。現在のベトナム軍は陸軍約41万人、海軍約4万人、空軍約3万人の約50万人の戦力を持っており、このほかに予備軍と民軍が300万人から400万人と言われています。

 

毎年何人が徴兵されているのかは明らかになっていないようですが、ホーチミンの若い男性を見ていると、兵役に行っているような感じは全くしません。実は兵役中は衣食住のほかに手当てが保証されているので、ランダムに選ばれるより前に貧しい志願兵で人数が埋まってしまうとも言われています。

 

しかし、ひょっとしたらあなたのオフィスのベトナム人男性がいきなり呼ばれてしまう可能性もあります。恐らくほとんどないことですし、日常生活にはあまり関係のないことなのですが、ベトナムは日本とは異なり徴兵制を採用している国だということを覚えておきましょう。