お隣のタイや中国と比べるとまだまだですが、ベトナムで生活される日本人の数は年々増え続けています。ベトナムに滞在するとなった場合にまず必要になるのは、やはり住居になるのではないでしょうか?それでは、ベトナムではいくらくらいで部屋を借りることができるのでしょうか?

 

ベトナムの住居は、大きく一戸建てと集合住宅に分けられます。このうち日本人の滞在者が住むのは集合住宅になるのですが、その集合住宅にもいくつかの種類があります。

 

サービスアパートメント
ベトナムによくある形態の賃貸ですが、簡単に言えば日本のマンションにホテルの機能が備わったものです。家賃には、部屋のクリーニング代金やランドリーサービス料、光熱費などが含まれているのが一般的です。部屋の大きさや地域によって価格は大きく異なりますが、1人用で300ドル~1500ドル程度、ファミリー用で1200ドル~2500ドルと言ったところでしょうか?

 

一戸建て
一般的なベトナムの一戸建ては、敷地面積が狭く縦長であることが多いです。ホーチミンの中心であっても、2000ドルくらいから一戸建てが借りられますし、各部屋にシャワーやトイレがあるものも多いですので、例えば4ベッドルームの一戸建てを4人でシェアすることも可能です。ただし、エレベーターは基本的にはないので、日々階段を上り下りすることになります。

 

シェアハウス
シェアハウスは日本のルームシェアとは少々異なり、玄関と廊下や階段以外は基本的にプライベートが保たれています。大きな建物の中に部屋がたくさんあり、それぞれの部屋の中にシャワーやトイレ、キッチン、その他の家具などが独立して存在します。こちらもサービスアパートメントと同様にルームクリーニングなどのサービスが含まれていることが多いため、安く部屋を借りたい方にはおすすめです。場所によりますが、200ドル程度からで借りることができます。