オルグローラボ株式会社

代表挨拶

大学生の時に、私は初めて東南アジアを訪れました。
現地に降り立った途端、見たことのない異質な光景が目の前に広がり、熱帯気候と人々の活気が相まった体中をほとばしる熱気に圧倒されたのを今でも鮮明に覚えています。

その当時、この地域の経済成長を肌で感じ、「東南アジアの時代になる」と確信しました。東南アジアは経済成長のもと熱気に溢れた大変活気のある地域です。
今後はより現地向けビジネス開発を進めるとともに、カンボジア、ミャンマー、フィリピン、シンガポールなど、ビジネス開発の可能性をもつ多くの国へ事業を展開することを考えています。

東南アジアの中でもベトナムはIT市場の成長スピードが著しい国であり、若く、優秀な人材が豊富です。ベトナム人は目標となる成果を明確に示すことで、チーム一丸となってパフォーマンスを発揮し、長く複雑なコード・ライティング作業に対して粘り強く取り組む姿勢があります。私たちが提供するラボ型オフショア開発は、ベトナム人が得意な分野に特化して、お客さまに分かりやすい仕組みでサービスを展開しています。

数多くの成功、失敗もありましたが、そのノウハウや経験が私たちのサービスに活かされています。ラボ型オフショア開発の仕組みをリスクも含めてオープンにし、お客さまへ誠実にご説明し、皆さまの不安を解消できることがオルグローラボの特長です。今後もお客さまがご満足するサービスの品質向上に努めてまいります。

代表取締役 南 永一

オルグローロゴマーク