オフショア開発の一覧

記事一覧

  • カンボジアのオフショア開発の特徴とは?メリット・デメリットを解説! カンボジアのオフショア開発の特徴とは?メリット・デメリットを解説!のサムネイル画像です
    カンボジアのオフショア開発の特徴とは?メリット・デメリットを解説!

    自社のソフトウェア開発をオフショア開発する企業が増えています。オフショア開発を進めるには、まずどの国で行うか決めなければなりません。かつては中国の人気が高かったのですが、近年はベトナムやフィリピンといった東南アジア諸国を依頼先に選ぶケースが目立つようになりました。その依頼先の1つがカンボジアです。

  • タイのオフショア開発の特徴とは?メリット・デメリットを解説! タイのオフショア開発の特徴とは?メリット・デメリットを解説!のサムネイル画像です
    タイのオフショア開発の特徴とは?メリット・デメリットを解説!

    タイは親日的で時差が少ないため、デザインなどのクリエイティブ業務をオフショアする場合に向いていることが特徴です。しかし、実際にオフショア開発を依頼する前に、具体的な情報を知っておきたい方も多いのではないでしょうか。この記事では、タイのオフショア開発の基本情報や得意分野、メリット・デメリットを紹介します。タイへのオフショアを検討している方はぜひご覧ください。

  • スタートアップ企業がオフショア開発をするメリットは?デメリットについても解説 スタートアップ企業がオフショア開発をするメリットは?デメリットについても解説のサムネイル画像です
    スタートアップ企業がオフショア開発をするメリットは?デメリットについても解説

    スタートアップ企業とはまだ誰も手がけていないビジネスモデルを創造し、新規事業を立ち上げる企業のことです。米サンフランシスコにあるIT産業が盛んな街・シリコンバレーで「スタートアップ」という言葉が用いられたことが起源とされます。そのためIT関連のスタートアップ企業が多く、オフショア開発を導入するケースが増えています。

  • 【2023年最新版】オフショア開発の動向と市場規模について解説 【2023年最新版】オフショア開発の動向と市場規模について解説のサムネイル画像です
    【2023年最新版】オフショア開発の動向と市場規模について解説

    オフショア開発のニーズは、世界と日本ともに増加しています。とくに日本では、IT市場の拡大やITリソース不足などの問題から、オフショア開発を利用する企業がさらに増えていくでしょう。この記事では、オフショア開発の市場規模や、最新の動向について解説いたします。オフショア開発で注目される各国の現状と動向についてもご紹介します。

  • オフショア開発におけるコミュニケーションの課題とは?具体的な解決策を解説 オフショア開発におけるコミュニケーションの課題とは?具体的な解決策を解説のサムネイル画像です
    オフショア開発におけるコミュニケーションの課題とは?具体的な解決策を解説

    オフショア開発での課題に、コミュニケーションの問題があります。日本企業と開発先がうまくコミュニケーションを図れなければ、開発プロジェクトも計画通りに進まず、コストオーバーや納期遅延といったリスクにつながり、オフショア開発の失敗という可能性もあり得ます。コミュニケーションにおいての課題やその解決策について解説いたします。

  • オフショア開発におけるシステムの品質管理について解説 オフショア開発におけるシステムの品質管理について解説のサムネイル画像です
    オフショア開発におけるシステムの品質管理について解説

    オフショア開発は、システム開発を事業とする企業にとって、今や欠かせない選択肢のひとつです。近年では実績と定評を兼ねている国が多くあり、コストを抑えながらIT人材を確保できるメリットがあります。しかしオフショア開発が抱える課題を理解して対策しなければ、品質を担保できなくなります。システムの品質管理や対策について解説します。

  • オフショア開発における消費税とは?注意点も解説 オフショア開発における消費税とは?注意点も解説のサムネイル画像です
    オフショア開発における消費税とは?注意点も解説

    オフショア開発では、開発に必要な業務が海外と国内に分かれており、消費税が課税される取引とそうでない取引が混合しています。自社でおこなう開発業務の場合は消費税が課される取引なのかどうか、確認しながら業務を進めることが大切です。この記事では、オフショア開発の消費税について、注意点とあわせて解説します。

  • オフショア開発における準委任契約の特徴は?向いている案件も紹介 オフショア開発における準委任契約の特徴は?向いている案件も紹介のサムネイル画像です
    オフショア開発における準委任契約の特徴は?向いている案件も紹介

    オフショア開発をおこなう際は、開発の規模や目的に合わせて請負契約か準委任契約かを選びます。請負契約は成果物に対して報酬を支払う方法、準委任契約は業務に対して報酬を支払う方法です。この記事ではオフショア開発における準委任契約の特徴についてご紹介します。準委任契約に適した案件についても解説するのでぜひ参考にしてください。

CTA CTA